FC2ブログ

~なぎなた踊り~

10月26日(土)に本飯良八幡神社にて「なぎなた踊り」が行われました。天気が非常に良く、多くの観覧者が見に来ていました。なぎなた踊りは宇久地区無形文化財に指定される奉納踊りです。内容は歌舞伎の勧進帳の件である、とありますがはっきりした事はわかりません。一時はなくなっていたそうですが、地元の中学生を中心に復活させたようです。鼓笛隊の演奏と歌と共に、なぎなたの舞踊を行っています。なぎなた踊も守っていき...

八幡神社

八幡神社(はちまん じんじゃ)鎮座地 本飯良郷宮の首一八六七祭神  誉田別命 息長足姫命 多紀理姫命宇久島最古の神社。平家盛が宇久へ辿り着いた際に、鳩峯八幡宮の御神体を鎮座し奉って代々宗廟の氏神として尊崇するようになった(八幡宮縁起書より)舞鶴の欠け椀(八幡神社社宝)家盛を助けた海士衆が家盛に招待された際、お神酒に用いられていた。椀のかけらを神棚に祀ると豊漁になる、という評判が立ち、不漁の際には密...

神島神社

神島神社(こうじま じんじゃ)鎮座地 平郷二五二五相 殿  八幡神社      八坂神社宇久家盛の建立と言われている。例祭は7月18、19日と、10月18、19日に行われ、「祇園さま」と呼び、400Kg近くの大きな神輿を担いで走る。また、国の無形文化遺産として登録された五島神楽を奉納している。お神輿五島神楽奉納宇久町観光協会(平港ターミナル)から…車で 約15分電動アシスト自転車(うくちゃり)で 約30分...

宇久島神社

宇久島神社(うくじまじんじゃ)鎮座地 神浦郷長坂二一二八祭  神 十城別命 七郎氏広 菅原道真五島文化発祥の地宇久島の中でも特に古い神社。五島家は代々崇敬の神社として幣帛を寄進すること数代、大祭の時は藩主自らが参拝していたとされる。10月24、25日の例大祭には神幸祭の一部に町指定無形文化財「シャグマ・棒引き」がある。平成五年再建。シャグマ宇久町観光協会(平港ターミナル)から…車で 約15分電動アシス...

祇園祭

梅雨明けです!!(^^♪去る7月16日、17日、宇久島では毎年恒例の祇園祭が行われました!八坂神社夏祭りとも言います(^^)「八坂神社」「祇園祭」と言えば、京都!なんと宇久島の祇園様も京都がゆかりなんですね(^^)しかし、京都の祇園祭とは雰囲気がちょっと異なります。約350kgの重たい神輿を男8人で担ぎ、無病息災を願いながら島を歩きます。通常は約3km程度の道のりを歩くのですが、今年は「野方回り」と言って、2年に1度行わ...